ホーム領事情報証明・翻訳

領事情報


証明・翻訳

証明書の種類


申請・交付についての注意事項

  1. 申請は、原則としてご本人に限ります。ただし、署名証明以外の証明については、入院等大使館に来ることができない特別な事情がある場合は、代理人よる申請が可能です。その場合は、あらかじめ申請用紙を当大使館領事部で入手していただき、申請人本人が記入した申請用紙とその他必要書類を代理人がご持参ください。
  2. 当館の管轄地の中でも遠隔地にお住まいの方の便宜を図るため、在留証明、出生証明、婚姻証明、離婚証明、運転免許証の翻訳証明及びその他の翻訳証明については郵送による申請を受け付けています。郵送申請をご希望の方は、あらかじめ当大使館領事部に電話し、必要書類等について確認してください。
  3. 交付時は、申請人本人又は代理人が来館して受領していただく必要があります(郵送による交付は行っておりません)。

 

在留証明

現在ドイツに居住している方のドイツにおける住所を証明する書類で、日本における遺産相続、不動産登記、年金受給等の際に必要とされます。

必要書類

  1. 在留証明申請書(窓口に用紙があります。)
  2. 日本のパスポート
  3. ドイツの住民票(Meldebescheinigung)
    (現住所の居住開始日が記載されたもの)

注意事項

  1. 本籍地、提出理由および提出先の記載が必要となりますので、事前にご確認ください。
  2. 厚生・国民年金受給手続きに使用する場合は、年金受給現状届と日本年金機構からドイツの本人宛に送付された封筒をご提示ください。これらの書類をご提示いただくと手数料が免除になります。初めて年金を請求する場合には、本邦の年金事務所又は日本年金機構のホームページよりダウンロードした年金請求書を持参してください。

所要日数 3日

手数料 10ユーロ

ページトップに戻る

 

署名証明

申請人の署名及び拇印が本人のものに違いないことを証明します。
国内における印鑑証明の代わりとして遺産相続関係手続き、不動産登記や銀行ローン、自動車の名義変更手続きなどで法務局や金融機関等に提出するために使用されます。

必要書類(貼付の署名証明の場合)

  1. 申請書(窓口に用紙があります。)
    申請書のダウンロード  記入例
  2. パスポート
  3. 署名を必要とする文書

必要書類(単独の署名証明の場合)

  1. 申請書(窓口に用紙があります。)
    申請書のダウンロード  記入例
  2. パスポート

注意事項

  1. 申請人本人が当館担当官の面前で署名をしていただく必要がありますので、署名を必要とする文書は未記入のままで来館してください。代理申請や事前に署名された文書については証明書を発行できません。
  2. 申請書には使用目的および証明書の提出先の記入が必要となりますので、事前にご確認ください。

所要日数 3日

手数料 14ユーロ

ページトップに戻る

 

出生証明書(Geburtsbescheinigung)

出生の事実を証明するもので、ドイツでの婚姻、住民登録、子の出生手続、現地学校への入学、滞在許可証の申請等に必要になります。

必要書類

  1. 申請書(窓口に用紙があります。)
    申請書のダウンロード
  2. 6か月以内に発行された戸籍謄本(または抄本)
  3. パスポート

所要日数 3日

手数料 10ユーロ

ページトップに戻る

 

婚姻証明書(Heiratsbescheinigung)

婚姻の事実を証明するもので、ドイツでの住民登録、滞在許可証申請手続き等に必要となります。

必要書類

  1. 申請書(窓口に用紙があります。)
    申請書のダウンロード
  2. 3か月以内に発行された戸籍謄本
  3. パスポート
  4. 配偶者が外国人の場合は配偶者のパスポート、または身分証明書

所要日数 3日

手数料 10ユーロ

ページトップに戻る

 

離婚証明書(Scheidungsbescheinigung)

離婚の事実を証明するもので、ドイツでの再婚手続き等に必要となります。

必要書類

  1. 申請書(窓口に用紙があります。)
    申請書のダウンロード
  2. 3か月以内に発行された戸籍謄本
    離婚証明書の場合は、婚姻および前配偶者の生年月日と出生地記載がある戸籍謄本が併せて必要になります。
  3. パスポート
  4. 配偶者が外国人の場合は配偶者のパスポート、または身分証明書

所要日数 3日

手数料 10ユーロ

ページトップに戻る

 

運転免許証の翻訳証明

日本の運転免許証の内容をドイツ語で証明する書類です。ドイツの免許証に切り替える際に必要になります。

必要書類

  1. 申請書(窓口に用紙があります。)
    申請書のダウンロード
  2. 有効な日本の運転免許証
  3. パスポート

所要日数 3日

手数料 17ユーロ

運転免許証の翻訳証明はADAC(ドイツ自動車連盟)でも申請できます。

 

ページトップに戻る

 

翻訳証明書

戸籍謄本等我が国の官公所が発行した公文書をドイツ語で翻訳証明します。

必要書類

  1. 申請書(窓口に用紙があります。)
    申請書のダウンロード: 婚姻要件具備証明の翻訳証明 その他の翻訳証明
  2. 証明書の原本
  3. 2.の証明書の仮訳
  4. パスポート

注意事項

  1. 当館で作成できるのは日本語の一部の証明書に限ります。
  2. 成績証明書、残高証明書などの翻訳証明が必要な場合は、法廷翻訳家にご依頼ください。
  3. なお、翻訳証明は翻訳文が原文に忠実な翻訳であることを証明するものであり、原文の内容の真実性を証明するものではありませんので、ご留意ください。

所要日数 5日

手数料 36ユーロ

ページトップに戻る

 

警察証明書(無犯罪証明)

申請人の日本における犯罪歴の有無を証明する書類です。当館で採取した申請人の指紋をもとに日本の警察庁が発行します。ドイツでの医師活動、または他国への査証申請に必要となることがあります。申請から交付までの所要日数は2、3か月です。

必要書類

  1. 申請書(窓口に用紙があります。)
    申請書のダウンロード
  2. パスポート

申請条件

警察証明は要求する国の法律で提出が規定されている必要があります。詳細につきましては、当館領事部までお問い合わせください。

参考事項

警察証明の申請には、事前に日時をご予約願います。
また、証明書にはアポスティーユの添付が求められることがありますので、事前に提出先に確認の上、ご来館ください。

所要日数 2~3か月

手数料 無料

 

 



サイトマップ | 連絡先 | このサイトについて
(c) Botschaft von Japan in Deutschland, Hiroshimastr. 6, 10785 Berlin, Tel: 030/21094-0, Fax: 030/21094-222