ホーム領事情報在外選挙

領事情報


在外選挙

  1. 在外選挙とは
  2. 在外選挙人名簿への登録
  3. 投票方法
  4. 記載事項の変更・再交付
  5. 在外選挙についての問い合わせ

 

1.在外選挙とは

  1. はじめに
    海外に住んでいても日本の国政選挙に参加することができます。これを「在外選挙」と呼んでいます。在外選挙に参加するためには,居住地を管轄する在外公館へ在外選挙人名簿への登録申請をして,「在外選挙人証」を取得していただく必要があります。

  2. 在外選挙の対象となる選挙
    1. 衆・参小選挙区選挙
    2. 衆・参比例代表選挙
    3. a・bに係る補欠・再選挙
  3. 選挙区
    原則として,日本国内の最終住居地(住民票に記載されていた住所)の属する選挙区。

  4. 注意点
    1. 日本国内での最終住居地で転出届が提出されていない方は,在外選挙人名簿に登録することはできませんので,日本を出発する前に転出届の提出を行って下さい。
    2. 登録申請から「在外選挙人証」の受け取りまで約2か月を要しますので,余裕を持って申請して下さい。

詳しくは外務省ホームページでもご覧になれます。

ページトップに戻る

 

2.在外選挙人名簿への登録

  1. 登録資格
    1. 年齢が満18歳以上の方
    2. 日本国籍をお持ちの方
      (帰化等により日本国籍を失った方は対象となりません。)
    3. 当館管轄地域内に3か月以上お住まいの方
      (3か月未満の方も申請は可能です。その場合,申請書を一旦お預かりして,3か月経過時に改めて申請者の住所を確認した上で,手続きの再開となります。)
  2. 申請受付場所・時間
    1. 場所: 当館領事部窓口
    2. 時間: 月~金曜日(祝日は除く) 9:00~12:15及び14:00~16:30
  3. ※領事出張サービス時にも申請は可能です。

  4. 必要書類
    1. 本人による申請
      • 申請人のパスポート又はそれに代わる身分証明書(運転免許証等)
      • 当館管轄地域に住居を定めた日から,登録申請日まで居住していることを証明する書類(ドイツの住民票(Meldebescheinigung),滞在許可証、住居の賃貸借契約書、公共料金の請求書等)
        ただし、手続を行う時点から遡って,3か月以上前に当館で在留届を提出された方は不要です。
      • 在外選挙人登録申請書(必ず申請者ご本人が署名して下さい)
    2. 同居ご家族による代理申請
      上記アの書類に加えて
      • 手続を代行される方のパスポート
      • 申出書(申請者からの委任状となりますので,必ず申請者ご本人が署名して下さい)
  5. 注意事項
    1. 代理申請ができる同居家族とは,在留届に記載されている方及び同居家族欄に記載されている20歳以上の方です。
    2. 窓口においてご本人(又は代理人)であることを確認する必要がありますので,郵送による申請は受け付けておりません。
    3. 在外選挙人登録申請書には,住民登録を行っていた日本の最終住所地及び本籍地の記入が必要になりますので,事前にご確認下さい。

ページトップに戻る

 

3.投票方法

投票には以下の3つの方法があります。
投票の手続については,日本国内の市区町村選挙管理委員会から送付される在外選挙人証に同封の「在外選挙の手引き」にも詳しく説明されていますのでご確認下さい。

  1. 在外公館投票
    投票所が設置される在外公館で投票する方法です。当館はもちろん,休暇先や出張先の在外公館でも投票が可能です。

  2. 郵便投票
    投票用紙を日本国内の市区町村選挙管理委員会に郵送して投票する方法です。投票用紙を登録地の市区町村選挙管理委員会に請求して,投票用紙の交付を受けた後,公示日の翌日以降に投票用紙を記入し,登録地の市区町村選挙管理委員会に郵送して下さい。

  3. 日本国内における投票
    日本国内で投票する方法です。休暇や出張などで一時帰国した場合や,日本へ帰国後,日本国内の選挙人名簿に登録されるまでの間(転入届提出後3か月)は,在外選挙人証を提示して日本国内で投票することができます。

詳しくはこちら(外務省ホームページ)をご覧下さい。

ページトップに戻る

 

4.記載事項の変更・再交付

  1. 記載事項の変更
    「在外選挙人証」の氏名や住所など記載事項に変更のあった場合には,以下の書類を当館領事部窓口へ提出又は郵送して下さい。
    1. 在外選挙人証
    2. 在外選挙人証記載事項変更届出書
    3. 住所変更の場合は,新住所を確認できる書類(ドイツの住民票(Meldebescheinigung),住居の賃貸借契約書,公共料金の領収書等)
      ※すでに在留届の変更届を提出している場合は,cの書類の提出は省略できます。
  2. 再交付
    「在外選挙人証」の紛失、汚損又は裏面の記載欄に余白がなくなった場合には,以下の書類を当館領事部窓口へ提出又は郵送して下さい。
    1. 在外選挙人証(汚損又は記載欄に余白がなくなった場合)
    2. 在外選挙人証再交付申請書

送付先: 
在ドイツ日本国大使館 領事部
Botschaft von Japan, Konsularabteiling
Hiroshimastr.6, 10785 Berlin

ページトップに戻る

 

5.在外選挙についての問い合わせ

在ドイツ日本国大使館
030―210-94-0(代表)

外務省ホームページ

総務省ホームページ

 

 



サイトマップ | 連絡先 | このサイトについて
(c) Botschaft von Japan in Deutschland, Hiroshimastr. 6, 10785 Berlin, Tel: 030/21094-0, Fax: 030/21094-222