ホーム領事情報在留邦人及びドイツを訪れる皆さまへ


独運転免許証切替時の日本の運転免許証返還について


これまで、日本の運転免許証からドイツの運転免許証に切り替えた際には、原則として、日本の運転免許証は当局に保管されていましたが、2007年2月2日付で独連邦交通・建設・都市開発省から各州内務省宛に「今後、独運転免許証に切り替えられた日本の運転免許証は在ドイツ日本国大使館に送付することとする」旨の通達が発出されました。

 これにより、原則として、独運転免許証に切替後、日本の運転免許証は当館に送付されることになりました(但し、州により、対応が異なる場合があり、ベルリン州のように切替に際して、その場で日本の運転免許証が返却されることもありますので、管轄の運転免許当局によくご確認下さい)。

 当館に送付された日本の運転免許証は、在留邦人の皆さんが独運転免許証に切替申請された運転免許当局が所在する州を管轄する大使館及び総領事館領事部で返還しています。

 返還に際して、大使館及び総領事館では、在留届に基づき、運転免許証名義人に事前に連絡をいたしますが、在留届が未提出であったり、在留届を提出されていても、転居等の変更届が未提出の場合には返還に遅れが生じる場合があります。改めて、在留届及び変更届等の提出を励行するようお願いします。  


サイトマップ | 連絡先 | このサイトについて
(c) Botschaft von Japan in Deutschland, Hiroshimastr. 6, 10785 Berlin, Tel: 030/21094-0, Fax: 030/21094-222