ホーム領事情報在留邦人及びドイツを訪れる皆さまへ


在留届様式変更のお知らせ

  1. 在留届の様式変更
    旅券法施行規則の改訂により、平成25年9月30日以降、「在留届」の様式が変更となりました。
    1. 滞在国国籍の有無、2つ目の携帯電話番号やメールアドレス、携帯電話の形態、同居家族の国籍事項、連絡先・携帯電話・メールアドレス等が追加となりました。
    2. 注意事項に、転出(抹消)扱いについての確認、個人情報の収集にあたっての確認事項及びメールアドレスの利用方法についての記載がなされました。
  2. 在留届(新様式)へのリンク
    記入例と留意事項へのリンク

   また、既に在留届を提出した方で、メールアドレス等の追加情報がある場合には、以下の様式にて
   登録が可能です。

    在留届追記へのリンク

  1. 「転出」扱いについて
    在外公館におきましては,テロや大規模災害などの緊急事態発生時等に日本人の皆様に適時適切に情報提供できるよう,在留届を提出していただいた方の在留状況・連絡先等の確認を行うとともに,平時より当館からの各種お知らせ等をメールにて送信しています。在留届を提出いただいた後に,住所・電話番号・メールアドレス等の変更が生じた場合,変更の届出を行っていないと,当館からの大切なお知らせを受信できず,特に緊急事態発生時の安全確保に大きな支障が生じうることとなります。つきましては,提出済みの在留届の記載事項に変更が生じた場合は,必ず当館に変更の届出を行っていただきますようお願いいたします。また,帰国または国外に転出されることとなった場合には,その旨必ず当館にご連絡下さい。
    なお,平成26年4月1日より,以下の方については,当館管轄地域から転出したものとして扱わせて頂きますのでご了承下さい。

 (問い合わせ先)
 ○在ドイツ日本国大使館
    TEL: 49 (0) 30 240 210- 0(代表)
   FAX: 49 (0) 30 210 94-222
   E-mail: taishikan-ryojibu@bo.mofa.go.jp (領事部)

   

 

サイトマップ | 連絡先 | このサイトについて
(c) Botschaft von Japan in Deutschland, Hiroshimastr. 6, 10785 Berlin, Tel: 030/21094-0, Fax: 030/21094-222