ホーム領事情報在留邦人の皆さまへ


渡航情報(広域情報):
欧州における記念日や各種イベントを狙ったテロ等に対する注意喚起

2016年7月29日掲載

  1. 7月14日夜(現地時間),フランス南部ニース市において,フランス革命記念日の花火見物に集まっていた群衆にトラックが突入し銃撃を加えるなどしたテロ事件では,これまで84名が死亡し、約300名が負傷したと報じられています。また,7月24日夜(現地時間)にも,ドイツ南部アンスバッハ市の音楽祭会場において自爆事件が発生しています。
  2. 昨年11月のパリにおける同時多発テロ事件では,サッカー試合中の国立競技場が標的となりました。また,3月22日に発生したベルギーの首都ブリュッセルにおける空港等での爆弾テロ事件は,当初の計画はベルギーではなく,フランス国内において,サッカー欧州選手権・ユーロ2016の開催中にテロを起こす予定であったと報じられています。
  3. このように,欧州各国においては,記念日・祝祭日等の行事をはじめとして,大規模な文化・観光イベント,試合やコンサートを開催している競技場など,不特定多数の人が集まるイベントは,テロ等の標的となることが懸念されます。つきましては,欧州に渡航・滞在される方は,渡航・滞在される国における祝祭日・記念日,主なイベント等について最新の関連情報の入手に努めるとともに,こうしたイベントを訪れる場合には,従来以上に安全に注意する必要があることを認識した上で,周囲の状況に注意を払い,不審な状況を察知したら,速やかにその場を離れるなど安全確保に十分注意してください。

    なお、今夏にドイツ国内で開催が予定される多数の人が集まる大規模なイベントとしては、例えば以下のようなものがあります。

    • 7月30日:アディダス・ランナーズシティーナイト・ベルリン2016(ベルリン)
    • 7月22日~31日:Erbacher Wiesenmarkt(夏祭り)(エアバッハ)
    • 7月23日~31日:リボーリ祭り(バーダーボルン)
    • 7月27日~8月14日:マッシュ湖祭り(ハノーファー)
    • 7月29日~8月1日:Zissel-Das Heimat-und Wasserfest(時代祭り)(カッセル)
    • 8月5日~16日:クランガーキルメス(移動遊園地)(ヘルネ)
    • 8月11日~14日:ハンザセイル(帆船祭り)(ロストック)
    • 8月12日~14日:Rhein in Flammen in Koblenz(音楽・花火大会)(コブレッツ)
    • 8月26日~28日:29. Museumsuferfest(フェスティバル)(フランクフルト)
    • 8月26日~28日:ノルトライン・ヴェストファーレン州創設70周年記念祭(デュッセルドルフ)
    • 8月26日~30日:ノイス市民射撃祭(ノイス)
    • 9月1日~4日:アルスター湖祭り(ハンブルク)
    • 9月17日~10月3日:オクトーバーフェスト(ミュンヘン)
    • 9月18日:レース・アム・ライン(自転車レース)(デュッセルドルフ及び近郊)
    • 9月25日:第43回ベルリンマラソン(ベルリン)
  4. また,海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
    さらに,渡航・滞在先の国・地域において緊急事態が発生した場合,メールアドレス等を登録されている場合には,外務省から随時一斉メール等により最新の情勢と注意事項をお伝えしています。
    3か月以上滞在する方は,必ず在留届を提出してください。
    http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
    3か月未満の旅行や出張などの際には,「たびレジ」に登録してください。
    https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#
  5. この他,テロ・誘拐対策に関しては,以下も併せてご参照ください。
    (1)パンフレット「海外へ進出する日本人・企業のための爆弾テロ対策Q&A」
    (2)パンフレット「海外旅行のテロ・誘拐対策」
    (パンフレットは,http://www.anzen.mofa.go.jp/pamph/pamph.html に掲載。)

 

(参考スポット情報)
ドイツ:バイエルン州の野外音楽フェスティバル会場付近における爆発事件に関する注意喚起」 (2016年07月26日)
フランス:フランス南部アルプ=マリティーム県ニース市におけるトラック突入による注意喚起」(2016年07月15日)
フランス:サッカー欧州選手権等イベント開催に伴うテロの脅威に関する注意喚起 」(2016年05月30日)
フランス:サッカー欧州選手権・ユーロ2016に伴う注意喚起 」(2016年04月19日)
ベルギー:首都ブリュッセルの空港等における爆弾テロ事件の発生に伴う注意喚起(再々更新) 」(2016年03月25日)
ブリュッセルにおけるテロ事件の発生に伴う注意喚起~テロ・爆発が発生した際の留意事項,在留届・「たびレジ」登録のお願い~」(2016年03月23日)

 

(問い合わせ窓口)
○ 外務省領事サービスセンター
  住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省関連課室連絡先)
○ 外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047
○ 外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
  電話:(代表)03-3580-3311(内線)5140
○ 外務省 海外安全ホームページ
  http://www.anzen.mofa.go.jp/
  http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)

 

 

サイトマップ | 連絡先 | このサイトについて
(c) Botschaft von Japan in Deutschland, Hiroshimastr. 6, 10785 Berlin, Tel: 030/21094-0, Fax: 030/21094-222