ホーム領事情報在留邦人及びドイツを訪れる皆さまへ


最近の日中関係の動きに係る注意喚起

  1. 最近の尖閣諸島を巡る情勢等から、中国国内に限らず一部の欧米諸国等をはじめとする各地においても、中国系住民による日本の在外公館に対する抗議活動及び反日デモが散発的に発生しています。9月18日が柳条湖事件(いわゆる満州事変)の発生日でもあることから、北米地域においてはネット上で、同日前後に日本の在外公館への示威行動を行うとの呼びかけがなされています。
  2. 現在のところ、実際にどの都市で抗議活動等が行われるかにつき確たる情報はありませんが、今後中国国内に限らず欧米諸国等をはじめとする各地においても様々な抗議活動等が発生する可能性は排除できません。つきましてはこれら地域に渡航・滞在される予定の方、または既に滞在中の方は、最新の情報の入手に努めるとともに、実際に集会やデモ行進が行われている現場には近づいたりせず、速やかにその場を離れる等、自らの安全確保に努めてください。

【問い合せ窓口】

  • 外務省領事サービスセンター
    住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
    電話:(外務省代表)03-3580-3311(内線)2902   
   

【外務省関連各課室連絡先】

  • 外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐に関する問い合わせを除く)
    住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
    電話:(代表)03-3580-3311(内線)5139
  • 外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐に関する問い合わせ)
    住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
    電話:(代表)03-3580-3311(内線)3496
  • 外務省海外安全ホームページ:http://www.anzen.mofa.go.jp/ またはhttp://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)





   
サイトマップ | 連絡先 | このサイトについて
(c) Botschaft von Japan in Deutschland, Hiroshimastr. 6, 10785 Berlin, Tel: 030/21094-0, Fax: 030/21094-222