【お知らせ】講演会「ドイツで健康寿命を延ばしましょう」の開催

2019年5月7日掲載

 6月6日(木)午後3時より,当大使館において「公益法人 文化を配慮した介護 DeJak友の会」及び「邦人医療支援ネットワークJAMSNETドイツ」との共催にて下記講演会を行います。
事前登録制となりますので,参加ご希望の方は,5月30日(木)までに電子メールまたはお電話にてDeJak友の会宛てにお申し込みください。

  1. 講演名:「ドイツで健康寿命を延ばしましょう」
  2. 日時:2019年6月6日(木)午後3時~5時(入場開始は午後2時から)
  3. 会場:在ドイツ日本国大使館 多目的ホール(領事・広報文化窓口の2階)
    Hiroshimastr. 10, 10785 Berlin
  4. プログラム(使用言語:日本語):
    ● 冒頭挨拶 三澤 康(在ドイツ日本国大使館公使)
    ● 「転倒事故を防ぐために」尭天 桂子氏(日本救急医学会救急科専門医)
    ● 「心臓疾患とその手術」尭天 孝之氏(日本外科学会外科専門医,現在Sana Herzzentrum Cottbus勤務)
    ● 「備えあれば憂いなし~委任・後見・事前指示について」シュペネマン 望氏(DeJak友の会会長)
    ● 閉会挨拶 馬場 恒春氏(JAMSNETドイツ代表,内科医)
       詳細はこちらをご覧ください。
       https://tinyurl.com/y2mdpdqc
  5. 申込方法:参加ご希望の方は,氏名,所属(職業),連絡先(メール及び電話番号)を明記の上,「公益法人 文化を配慮した介護 DeJak友の会」宛て電子メールまたは電話にてご連絡ください(メールの件名は「ベルリン講演会」)。
    メール宛先:mail@dejak-tomonokai.de
    電話:0173-217-5058
  6. 申込締切:2019年5月30日(木)(応募多数の場合は,先着順とさせていただきます)

 

 

 

サイトマップ | 連絡先 | このサイトについて
(c) Botschaft von Japan in Deutschland, Hiroshimastr. 6, 10785 Berlin, Tel: 030/21094-0, Fax: 030/21094-222