ドイツにおける国境管理(EU域外国境における入域制限の暫定的継続)

2020/7/1
○6月30日,EU理事会は,EU域外国境における入域制限の段階的解除に関する勧告を採択して公表しました。これによれば,日本を含む15か国が解除対象国としてリストアップされていますが,制限解除の具体的方策は各EU加盟国に委ねられています
○一方,7月1日午前9時現在,ドイツ政府から,このEU理事会の勧告を受けた新たな措置は発表されていません。
ドイツ政府が新たな措置を発表するまでは,ドイツにおいてはEU域外国境の入域制限措置は引き続き有効ですので,ご留意ください。
 
○EU理事会プレスリリース
 https://www.consilium.europa.eu/en/press/press-releases/2020/06/30/council-agrees-to-start-lifting-travel-restrictions-for-residents-of-some-third-countries/