テューリンゲン州における防疫措置(違反した場合の反則金)

2020/4/8
テューリンゲン州政府は,新型コロナウイルス感染症の拡大防止措置に関する3月26日付け政令に関連し,違反した場合の反則金一覧表を発表しました。
複数回にわたって違反行為が認められた場合には,最高25,000ユーロの反則金が課される可能性があります。
一例は以下のとおりです。
 
1 他人と最低1.5メートルの距離を保たなかった場合,100ユーロの反則金が課される。
 
2 公的空間において,3人以上で集まっていた場合で例外規定の適用がない場合,200ユーロの反則金が課される。
 
3 行事,集会やデモ等へ参加した場合で例外規定の適用がない場合は,参加者は400ユーロ,主催者は1,000ユーロの反則金が課される。また,例外的に許可された行事,集会やデモ等において然るべき衛生措置が取られていない場合においても,それぞれに同額の反則金が課される。
 
4 閉鎖することとされている店舗及び施設を営業した場合,2,500~5,000ユーロの反則金が課される。
 
5 営業が認められる飲食店等において,然るべき防疫措置が取られていない場合,事業主は1,000ユーロの反則金が課される。
 
※ 反則金の詳細につきましてはこちらをご覧ください。
https://www.tmasgff.de/fileadmin/user_upload/Gesundheit/Dateien/COVID-19/Bussgeldkatalog.pdf?fbclid=IwAR3vogAGCiEaJL8_n3vxxOt0iELRqozm_zr_OcNB76ZNDuxnJmAXc7nnE2U