ブランデンブルク州における防疫措置(制限措置の更なる緩和:保育所・プール等の段階的再開及び14日間隔離措置の一部緩和)

2020/5/20
 
 5月19日,ブランデンブルク州政府は,制限措置の更なる緩和に関するプレスリリースを発出したところ,概要以下のとおりです。
 
1 525日から更に多くの子供がブランデンブルク州にある保育所等に通えることになる。これに関してブランデンブルク州政府は19日,閣議を開き,防疫措置に関する政令の改正を行い,保育所等の限定的な通常託児(eingeschraenkte Regelbetreuung)の開始を決定した。
 来週には,更なる政令の改正が予定されており,フィットネスクラブ及び屋外プールの営業再開等の更なる制限措置の緩和が予定されている。 
 当初65日まで有効だった(外国から)ブランデンブルク州に入域する者に対する隔離措置に関する政令は,520日から大幅に緩和される。
 
2 全ての制限措置の緩和に際しては,原則として衛生措置及び間隔確保に関するルールの遵守が引き続き適用される。
 
3 今後の緩和に関する工程表は以下のとおり(519日時点)。
(1)528日からは以下の措置が施行される。
ア シャワー室を含む場所での入場制限(間隔確保に関するルール)及び換気を伴う形での,フィットネスクラブの再開。
イ プール及びプールサイドの大きさに応じた人数の,制限に関する計画を伴った形での,屋外プールの再開。
ウ 利用計画(利用者人数,シャワーの利用,換気及び間隔確保に関するルール)を伴う形で,身体の密接な接触を伴わない屋内スポーツの許可。
エ 更衣室及びシャワーの将来的な利用の可能性を含む,クラブ等での屋外スポーツの許可拡大。
 
(2)613日からは以下の措置が施行される。
ア 利用者数制限並びに更衣,シャワー利用及び換気の向上に関する計画を伴う形での,トロピカルアイランド等の,温泉を含む屋内プール・屋内浴場の再開。
イ 温度80度以上かつ水蒸気拡散(Aufguesse)を伴わない乾式サウナの再開。その他の湿式サウナ等は引き続き閉鎖。
 
4 保育に関する更なる緩和の工程表は以下のとおり。
(1)ブランデンブルク州内の郡及び独立市は,保育所の更なる再開に当たり,5月25日以降,より大きな裁量を付与される。現在の保育所毎の利用率は平均して34パーセントであるが,この利用率は,パンデミックによる困難な状況にもかかわらず,可能な限り多くの両親及び子供が日常生活を少しでも取り戻せるよう,継続的に引き上げられなければならない。
 
(2)郡及び独立市は,保育所の受け入れ可能な収容能力を考慮して,どの程度,限定的な通常託児(eingeschraenkte Regelbetreuung)を行うことができるか決定する。これまで緊急託児を利用する権利を有していた両親は,引き続き保育所を利用する権利を有する。これに加え,更に多くの子供たちに保育所を利用する機会が与えられる。就学を控えた卒園年次の子供は,優先して保育所への通園を再開することができる。さらに,保育士は,再び完全な形で業務に従事することが許可され,,緊急託児の対象でない子供も保育することができる。
 
(3)受け入れを許可された子供は,新たに1週間に最低1日,1日あたり4時間の間,保育所を利用する権利を持つ。この権利は,収容能力に応じて拡大される。子供たちが,保育所における,一つの固定されたグループで保育を受けることが前提となる。(中略)一つのグループにつき,一つの部屋で保育が行われることが重要である。
 
(4)上記の措置により,可能な限り多くの子供が保育所を再び利用することができるようにすること,及びこれにより子供を持つ多数の家庭が保育の負担から軽減されることが目標である。
 
5 隔離措置に関する政令の改正によって520日から,これまで義務付けられていた,欧州連合加盟国,アイスランド,リヒテンシュタイン,ノルウェー,スイス及び英国からブランデンブルク州に入域する旅行者に対する14日間の自宅隔離措置は廃止される。他の連邦州も,各々の政令の改正を目下同様に行っており,これらは連邦政府と調整が行われた結果である。これまでのところ,このような隔離義務は職業上又は医療上必要と言えない入国について,感染リスクを低減させるために施行されている。隔離期間中に第三者が隔離義務者を訪問することも禁止される。このような隔離義務は,520日以降は,欧州連合加盟国及び上記の5か国以外の国からブランデンブルク州に入域した者についてのみ義務付けられる。ただし,該当者に関しては,数多くの例外規定がある。
 
 【参考】
○ ブランデンブルク州プレスリリース
  https://msgiv.brandenburg.de/sixcms/media.php/9/217_20_Kabinett_Corona_Quarantaene_Kita.pdf