領事情報

2020/6/1

「ドイツにおける犯罪被害者の権利」に関する解説書

 今般,ベルリン州犯罪被害者支援担当官であり,犯罪被害者の権利保護にかかる業務に長年従事するローランド・ウェーバー(Roland Weber)弁護士より,ドイツで犯罪等の被害に遭ったときに与えられる権利等についてまとめた解説書の提供を受けたところ,当館においてその和訳文を作成しましたので,ドイツ語原文とともに邦人の皆様の参考に供します。
 
 同資料は,日本人等外国人を含め犯罪被害者,とりわけ暴力犯罪の被害者には,刑事手続き上の権利や財産権上の請求権があること,具体的にどのような権利があるか等を解説したものとなっています。